ジャニーズJr.覚書き

ジャニーズJr.の備忘録

遠征にもおすすめ!Bluetoothイヤホン【Mpow S11】

コスパのいい Bluetoothイヤホン探す

地方在住のオタクにとって、現場までの移動時間を有意義に使うことはかなり重要。

今まで、100均のイヤホンで遠征先に向かっていた私。
紛失も怖いですし、1000円前後のイヤホンも水に濡れたら一発でダメになります。
外出先の音質はこだわらない。
いい音で聴きたいときは、自宅でじっくり聴くので。

関ジャニ∞のときは、フラゲ日の火曜日にアルバムを手に入れ、その週末にライブ初日。
ギリギリまでアルバム曲を聴き込んでライブに参戦したこともありました。
帰り道もライブを思い出しながらアルバム曲を聴き直すのも好き。
でないとすぐに忘れてしまうので。

ジュニアの現場に向かうときも、セトリの曲を聴いて妄想を高めて挑みたい。

スマホを初めて買ったくらいの頃に一度Bluetoothイヤホンを購入したことがあるのですが、1時間くらいしか使えないし、ポケットにスマホ入れて体をひねるだけで音声は途切れるし、半年もしないうちに30分ももたなくなって使い物にならなくなった経験あり。

Snow ManSixTONESもデビューしたことだし、思い切ってBluetoothイヤホン買っちゃおうと決意。

条件は以下の通り

Bluetoothのイヤホンで完全ワイヤレスではなく左右が線でつながっているもの
AirPodsのような完全ワイヤレスは絶対に落としてなくす自信ある)
・連続使用時間は6時間以上
(遠征の往復時間は持ってほしい)
Bluetoothのバージョンはなるべく新しいやつ
・防水のランクはできるだけ良いやつ
(雨女なので遠征でよく雨が降る)
・イヤーピースほしい
(耳のフィット感が大事、直接耳に入れるのがイヤ)
AAC&apt-X(タイムラグがほぼ無く聴ける)対応
・できればケースがついていると、入れ物を探す手間が省けてありがたい
・ご予算は紛失しても泣かないレベルで


これらの条件の中、見つけたのが
「Mpow S11」

Mpow S11


雨の中のマラソンやエクササイズ中の汗などにも強い完全防水。
Mpow S11はIPX7という防水性能ですが、この上のIPX8は、水の中で使うことを想定しているもの。
イヤホンでIPX8なら、お風呂の中でも使えるくらいってことですね。
お風呂の中で使う予定もプールで音楽が聴きたいわけでもないので、ココまでの防水機能は要らないっす。
水たまりに落としたり、手洗い場で落としたりすることは考えられるので、IPX7くらいが安心。

AirPodsと比較

  Mpow S11 AirPods Pro AirPods
再生時間
(1回の充電)
最大12時間 最大5時間 最大5時間
再生時間
(充電ケース使用時)
なし 24時間以上 24時間以上
連続通話 最大12時間 最大3.5時間 最大3時間
Bluetooth 5.0 5.0 5.0
防水性能 IPX7 IPX4 なし
イヤーピース 計7種 3種 なし
充電 USB Micro B ワイヤレス充電、
Lightningコネクタ
Lightningコネクタ
価格
Amazon
2,980円 30,580円 25,080円

IPX7・・・水深1mの中に30分間沈めても内部に浸水しない。防浸形。
IPX4・・・飛沫による有害な影響がでない。防沫形。

Mpow S11のレビュー

Mpow S11


Mpow S11

白い袋の中身がイヤホン本体。

ケースが付いているので、このまま遠征に持っていけます。

Mpow S11

Mpow S11

とにかくイヤーピースがいっぱい。コードを襟などにつけることができるクリップ(画像の線整理挟み)やコードの長さを調節できるアジャスター(ワイヤークリップ)も。

日本語の説明書は、図も多く字も大きめで分かりやすい説明です。

Mpow S11

ボタンは3つで直感的に使えます。

Mpow S11

Mpow S11

他のイヤホンと比べて、やっぱりコレ欲しいなと思ったのがこのマグネットで両方がくっつくところ。

首にコードをかけて、耳から外したときはマグネットでくっつければ、首から落ちることもありません。

ペアリングは、真ん中のボタンを長押ししてスマホに認識させるだけ。
一度ペアリングさせれば、次はイヤホンの電源を入れただけでずぐに使えます。

自宅では、スマホで使ったり、タブレットで動画を見るときに使ったりしているのですが、音ズレもなく音質も予想以上に良く、とても使いやすいイヤホンです。

家事をしながら使っても、水没で壊す心配もありません。
こまめに外すことも多いので首にかけることができるのが便利です。

弱点

充電の差し込み口がType Cではないこと。

Mpow S11

いずれUSBの差し込み口はType Cで統一されていくと思っているので、これから購入するものはUSB Type Cであることが望ましい。
が、我が家では現在、Micro BとType CとLightningケーブルの3種類が必要なので今は特に困りません。

最も残念なのは、今確定している現場がないこと。
はやく一緒にお出かけしよう!
(訳:今申し込んでいるチケットが当たりますように!)

IPX7防水、Bluetooth5.0&AAC&apt-Xコーデック対応、CVC6.0通話ノイキャン&最長12時間まで再生可能。18ヶ月保証つき。